« 2013年3月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年6月の投稿

2013-06-11

やっぱりシロが好き

一年前のことがつい最近のように思えます。
きっと同じ季節が巡ってきたきたからでしょうね。


気持ちはあまり変わりませんが
ずっとそばにシロが居るような気がします。
それはこれからも変わらないと思います。

030427_001

2003年4月27日撮影


でもシロの姿が見えなくなってから
不思議といろいろなことを思い出します。

家猫にむかい入れた最初の頃、
まだシロに野生が残っていて
散歩中、外猫に出くわすと
追いかけようとするので
捕まえて自宅へ帰ろうとするのですが、
その途中で興奮がおさまらないのか
私の手や顔を引っ掻きまくって
血がにじんだこと。

やはり散歩中に調子に乗って
木に登るのはいいのですが、
3mくらいの高さで降りられなくなって
大声で騒ぐので仕方ないから
私も木に登って擦り傷をつくりながらも
かかえて下ろしたこと。

030427_008

2003年4月27日撮影


なぜが、出会った頃のことを
よく思い出すのはそれだけ
一緒に散歩したり触れ合うことが
嬉しかったし、それらの経験が
新鮮だったからかもしれません。

思い出がたくさんあるってことは
幸せなことです。

030919_004

2003年9月19日撮影


この一年、皆様からいただいたコメントの
ひとつひとつが心の支えになりました。
それがなかったどうなっていたかわかりません。
あらためて感謝いたします。


私にとってシロは単なるペットではなく
家族かそれ以上の存在と言えるかもしれません。

これからも心のなかにずっと居ます。



LINK = http://youtu.be/hRNhVW28Ku4

2004年8月23日撮影


そしてやっぱり猫が好きなので
皆さんの猫ちゃんやわんちゃんの様子を
うかがいにお邪魔します。

シロの一周忌となる区切りに
御覧いただいてありがとうございました。


baniramamaさんが描いてくださいました。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年10月 »