« ひなたでじゃれ猫(2003年2月21日) | トップページ | 眠り猫(1999年11月13日)・霊園再訪 »

2012-07-12

一ヶ月が過ぎて



直接リンク  http://youtu.be/H6ENGINZAeg

2005年5月23日撮影

ノラ猫時代を彷彿とさせる
ジャンプ力とダッシュを
披露してくれた珍しい動画です。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ここから本文。
今日は文字多めで内容重めです。汗

 

030427_001

2003年4月27日撮影

 

シロが亡くなってから
1ヶ月と1日が経ちました。

 

この間、ブログで本音を吐露すると
どうしてもネガティブな
内容になってしまうので
なかなか更新できませんでしたが
今日は1ヶ月を過ぎた
ひとつの区切りとして
どうか大目に見ていただいて。
正直な気持ちを書かせてください。

 

今、思えばシロに対して
『もっとできる事があったんじゃないか』
と後悔は山のようにありますが
それはいくら言っても
仕方の無いこと。
どうしようもありません。

 

亡くなってから最初の5日間は
ただ、ただ辛く。
2週目に入ると少し落ち着いてきましたが、
3週目はまた悲しみがぶり返しました。
今はその頃に比べると
だいぶ楽になってきています。

 

さびしさを紛らわすために
白猫のヌイグルミを
買おうかとも考えましたが
どうしても気に入るものは
見つからず、

 

ネットで里親募集の記事を見かけても
来年、自宅の立替があるかもしれないなど
環境が激変することが予想されるので
新たな猫を向かい入れるのは
今は難しいかなと。

 

それに結局はシロの代わりなんて
どこにも居ないという結論に至りました。

 

030427_019

2003年4月27日撮影

 

ただ、前の記事でも触れたように
近所でお世話になっている猫ちゃんたちが
全部で8匹ほど居るのですが
都合がつくときはそちらへ
様子を見に行っては触れてみたり、

 

ブロ友の皆さんのところで猫ちゃんの様子を
拝見することでかなり癒されています。

 

また、生前のシロと私のことをご存知で
私のことを気にかけてくださる近隣の方や
友人から声をかけていただいています。

 

そして当ブログへ寄せていただいた
皆様からのコメントが


本当に 

ほんとぅーに


励みになっています。

 

ひとつひとつへお返事していない失礼を
お許しください。

 

まとめてという形にになりますが
お名前だけでも紹介させてください。
順不同です。

 

缶詰ねこさん
シロちさん
キッツCatさん
ちまさん
CAT.さん
なかちゃんさん
ユーミンさん
駅前13分さん
purinmamaさん
ムクムクさん
ザックさん
びあんかさん
ひかりさん
すみれさん
mu-mamuさん
puaさん
mikesabaさん
クウ母さん
mamachyさん
baniramamaさん

 

皆様、あらためてお礼申し上げます。

 

Img_0580_001

《いただいたお花を飾ってみました。》


最後まで読んでくださって
ありがとうございました。
次回からは前回に引き続き
過去の画像などを紹介する予定です。

 


baniramamaさんが描いてくださいました。

« ひなたでじゃれ猫(2003年2月21日) | トップページ | 眠り猫(1999年11月13日)・霊園再訪 »

動画」カテゴリの記事

コメント

シロが亡くなったこと、知りませんでした。
命に限りがあるとはいえ、残念です。

淋しい気持ち、よく分かります。
そして代わりの子はいないと思う事も・・・
我が家のような大家族でも辛いですもの。

心が落ち着いたら縁があるかも?
その子はシロちゃんの生まれ変わりかもしれません。

一ヶ月って早いです
すぐですもの・・・
2枚目の庭先(お出掛け?)で居るシロちゃん、とっても可愛い表情です

1ヶ月経ちましたか!!まだまだお辛い時期ですね。
purinmamaもポンちゃんを(うさちゃん)を看取ったので・・・
しばらくは写真見ては泣いてました。
今では楽しくポンちゃんの思い出話も出来るようになりました。
ジョージさんもシロちゃんとの思い出話を笑って言える時がきますよ。
それまでは沢山泣いていいと思います。

シロちゃんの走るスピード凄いですね♪

シロちゃん、機敏ですね。お外は気持ちがいいですね。

1ヶ月、まだまだお辛いことと思います。仕方ないと思っても、後悔は尽きないですよね。
泣きたい時には泣いてくださいね。いつかきっと楽しい思い出となりますように。
私も泣いてばかりでした。今では、泣くことは少なくなりましたが、毎日ミリンのことを思うと胸が痛みます。これからもずっとだと思いますが、少しずつでも楽しいことのが多く思い出せたらと思います。
シロちゃんもミリンも傍にいますよ。お互いに元気で頑張りましょうねo(^▽^)o

ほんとにねぇ~もう1ヶ月過ぎたんですね
日にちが薬とよく言われますが・・・
でもいつか今日の溌剌とした動画のシロちゃんをみて
こんな日もあったと笑って見られる日が必ず来ると思いますからnote
想い出は撮っておくものですねshine

梅雨があければ本格的な夏到来です
お身体ご自愛くださいねclover

シロさんの動画、とっても活発でステキでしたよ
ここにくればいつでもシロさんに会えるしあわせ
どうもありがとうございます☆

シロちゃん、動きが素早くとても元気ですね、
一ヶ月過ぎたんですね..........まだまだお辛くて堪らないと思います。

もっと、色々してあげたかったなどとの想いも尚更強くなってらっしゃるかも
しれませんね。
きっとシロちゃん、側にいて見守ってくれてますよ。

そのうちに落ち着かれたらきっと
シロちゃんの生まれ変わりのニャンちゃんと巡り合われるんじゃないかなと思います。

本当に、本当に、そうですね。ジョージさんの気持ち、伝わってきます。
私も、毎日24時間悲しくて、こんなに悲しいことがあるんだとどうしようもないような気持ちで過ごしました。話すと涙が出るので人に話すには覚悟もいる始末で。今も、たっぱを思うと本当に、愛おしくて涙が出てしまいます。
命あるものは全て、いつかはその命を越えていく日がくる、それをひとりで越えたシロちゃん、たっぱに、ことばが見つからないけど、合掌する思いです。
割り切れるような、ふっきれるような考えは思いつかないけど、たっぱはこの宇宙の一部に還ったのだと、考えています。そして、どれだけ私の中にある愛を、始動させてくれたことか!
ジョージさん、シロちゃんとのご縁はあるべくしてのことで、きっとお互いに引き合ってのことだと感じます。
ありきたりかもしれないけど実際に、私たちが元気でいる事が彼らの幸せですもんね。

ブログの更新を、楽しみに待っていますね!!

こんにちわ、ジョージさん
気に掛けていただいて、申し訳ないです。

私はジョージさんのお人柄、シロさんの瞳に惹かれて読者になりました。

シロさんは
ただ、そこに寝ているだけでも
何か物語っているような存在感のある子でしたね。

きれいな瞳で見つめられたら、
嘘はつけないな~ みたいな(クスっ)
どれだけ癒されてきたか、感謝しきれません。

これからも
ジョージさんの心の中のシロさんを
ゆっくりで良いので一緒に楽しませてください。

無理はせずに
いつまでも
ジョージさん&シロさんのファンです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひなたでじゃれ猫(2003年2月21日) | トップページ | 眠り猫(1999年11月13日)・霊園再訪 »