« 増加中 | トップページ | ベランダにて »

2011-03-12

いつもどおり

Dscf1230_001_2

みなさま、ご心配いただきまして
ありがとうございました。
シロも人間も無事です。

Dscf1231_001

いつもどおりでないのは
カメラアングルくらい。
久しぶりにデロンギの上に
乗ってもらいました。

Dscf1249_001

↑は同居人と見つめあっている図です。
やはりやわらかな表情をしている。
と勝手に思い込んでいます。

Dscf1251_001

今回の地震でわかったのですが
シロは本震のかなり大きな揺れでも全然平気でした。
余震にいたってはぐっすり寝ています。

Dscf1257_001

ただ、同居人の不安な気持ちが影響したのか
食が少し細くなっているのが気がかりです。

まずは人間が落ち着いて
シロにとっても平穏な生活が送れるよう
気をつけます。

こちらは東京都23区内ですが
近所に大きな被害はなかったようです。
ウチは12日夕方6時前まで
断水が続いたのは困りました。
今は復旧しています。

皆さんのところはいかがでしたでしょうか?
大したことがなければいいのですが。
そして被害に合われた方には心よりお見舞い申し上げます。
平和な日が少しでも早く訪れますよう切に願っています。


Click_ban_0073
バニラママさん
描いてくださいました。

« 増加中 | トップページ | ベランダにて »

眠り猫」カテゴリの記事

コメント

シロさんもジョージさんも
大丈夫だったんですね

うちも全員、大丈夫です
東京のほうが被害が大きかったのでは?
と、おもっています

まだ余震が続いていますので
お互い、気をつけましょう!

キッツCatさんへ

コメントありがとうございます。
みなさんご無事でよかったです。

大きな余震があるかもしれません。
お互い備えだけは整えましょう。

ジョージさん、シロちゃん、ご無事で何よりです!
こちらは神奈川ですが、かなり揺れが大きくて今回は不安になりましたけど、幸い被害は何もなくすみました。

シロちゃんがこの地震にも動じる事なくいつもと変わらない様子だったと言うのも、やさしいパパと一緒だという安心感からだったかもしれませんし、もしかしたら、パパに心配をかけない、不安にさせないための、シロちゃんの精一杯のけなげな思いやりだったのかも知
れませんね..vv
シロちゃんは気遣いのあるやさしい子のようですから...

あと、少し食欲が落ちていると言うのが気になりますけど、体重の方は増えているとの事ですので、少し安心しました。

ジョージさんも大変だと思いますけど、どうかお体を大切になさって、充分な睡眠を取られて、シロちゃん共々元気にお過ごしになって下さいね。

これからも、このライブを通じてシロちゃんに会えるのを楽しみにしています!

ジョージさんもシロちゃんもご無事で良かったです!
シロちゃんの食欲が早く復活しますように・・・
まだ余震も続いていますし、これから電力や食料確保とかの問題も出てくるかもしれませんが、みんなで頑張って乗り切りましょう!

フリージアさんへ

コメントありがとうございます。
地震から4日目を迎えてわかってきたことがあります。
あらためてシロの様子を注意深く観察すると
フリージアさんのご指摘どおりどうやら
平気な振りをしていた部分もあったようです。
やはり余震の後には不安そうに鳴くこともあるし
昨日に限っては私が触れるとビクッと
過敏に反応することがありました。
人間の気づかないうちにストレスを感じて
いたのかもしれません。

土日は少し食欲落ちていましたが、
今日はだいぶ回復してきました。
このまま食べられるよう気をつけます。

CAT.さんへ
コメントありがとうございます。

今日になって食欲は回復してきました。
本震後、たびたび断水があっていつもとは
違う水を与えていたのも影響があったかもしれません。
でも断水も解消されたのでこのまま
体力回復を目指します。

余震にも食糧不足にも負けず
がんばっていきましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 増加中 | トップページ | ベランダにて »